interview

【CG パースの作り方 vol.2】現役のパース制作者にRhinocerosでのパースの作り方を聞いてみた

interview

パースの実務については特に学生だとあまりよくわからないことも多いと思います。

今回は実際にパースの実務を行っているミライハイマ様にインタビューを行い、CGパースの作り方や、制作の流れ・時間などについて伺いました。

管理人
管理人

ミライハイマ様、よろしくお願いします!

ミライハイマ様
ミライハイマ様

こちらこそよろしくお願いします!。


\週1から3DCGクリエイター/
資料請求はこちら>>
※無理な勧誘はありません

Q1.建築CGパースの作成ソフト・作成手順

管理人
管理人

どのようなソフトを使い、どのような手順で実際CGパースを作っていますか?

ミライハイマ様
ミライハイマ様

シーンはRhinocerosで組み、描画はV-rayで行っています。合成には PhotoShopを使用しています。

A:制作の流れは先ず図面を素に建物を立ち上げます。カメラの配置・構図を考えます。内観の場合は図面通り照明を配置し、外観であれば予め計画された時間帯に環境を合わせます。 それら構成をV-rayでレンダリングし計算結果をPhotoShopで合成をして完成となります。

 

1.図面の取り込み

クライアントから図面が支給されますが、預かったデータの形式によりアプローチが異なってきます

PDFやDWGであればIllustratorAutoCADで必要な線のみを抽出しRhinocerosへ読み込みます。不要な線や孤立点、ハッチングは削除しておきます。

JPEGなどビットマップの図面データであれば図面に従って制作するしかありません。なので可能な限りCADソフトのフォーマットやPDFなどでパスデータを手に入れるようにしています。

2. スケールの調整

線を抽出した図面をRhinocerosへ読み込み、尺度も合わせます。

3.モデリング

図面から壁などを立ち上げます。カメラアングル(構図)に対して影響を与える部分のみモデルを制作します。窓から透過される描写はもちろんグローバルイルミネーションなどで反射する事も考慮し影響する箇所を考えます。描写に影響しない部分は制作しません。

4.ライティング

ライト天候日照の設定をします。あらかじめ計画された時間帯や照明をセットします。もちろん建物が建設される方角も考慮します。

5.テクスチャリング

材をモデルに割り当てます。

使用材のリストなどを元に建材メーカーから表面パターンを集めます。メーカーによって材の表面パターンのサイズやシームの有無などの違いがあり、そのままモデルに割り当てられる事は少なくレタッチソフトで加工する作業が必要になります。異なるメーカーであっても統一した品質を維持することを意識します。

6.レンダリング

テストレンダリングを重ねクライアントと確認しながら完成に近づけます。合成作業も行いながら画を完成に近づけます。

Q2.シーンを構成する時に気をつけていること

管理人
管理人

シーンの構成にあたり、気をつけていることはありますか?

ミライハイマ様
ミライハイマ様

主に3つのことを気をつけています。

なるべくモデリングをしない

制作時間を短縮するためモデリングを可能な限りしないようにしています。

効果的に画面を使い構図を取る。

絵の主題や制作意図を考慮し構図を考えています。後工程でグラフィックデザインが入る場合なども考慮するようにしています。

適所にリソースを投入する事を意識する

画面外に有るものや主題でない物には注力しないように注意しています。

【制作ツールについて】
Rhinocerosは低価格で自由度の高いNURBSモデリングソフト。一般に構成されるNURBSはPolygonのように解像の概念は無くエンジニアリングの現場で基本的に使われています。V-Rayは物理ベースの描画プログラムです。ポピュラーに使われており更新も頻繁に行われマテリアルライブラリや Chaos Cosmosによるモデルデータの提供も充実しています。またGPUで高速に計算が行えるなどトータルバランスの良い製品です。

【コラム:建築パース パラドックス】
建築 CG パース”というカテゴリは常にテクニカルとアートの狭間に存在しています。製作者は画的に良いからと言って勝手に材の特性や図面の形状を変更する事は出来ないという前提がありますが、建築 CG パースの使用目的によっては環境からの影響を受けながらも “ウソの表現”が求められたりもします。建築物の形状・仕様と実際に建築される現場の環境、そしてクライアントの要望それらを一枚のアートとして如何に妥当な構成に落とし込むかを判断することになります。

Q3.建築CGパースの作成時間

管理人
管理人

CGパースの作成にはだいたいどのくらいの時間をかけますか?

ミライハイマ様
ミライハイマ様

20時間から長いもので50時間かかるものもあります。

A:20-50時間ですが、規模によって制作時間は変わります。
作業時間を短縮するため、各チャンネルを出力し合成作業で調整を行えるようにしています

Q4.CGパースのメリット

管理人
管理人

手書きのパースもあります。CGパースのメリットは何ですか?

ミライハイマ様
ミライハイマ様

表現の幅が広がるメリットがあります。

A:私たちは手描きのパースと CG パースは別の物と考えます。

手描きですとその多くは“手描きの風合い”になります。しかし“CG で制作する”ということは最終的な風合い・テイストを手描き風にもできるわけです。ですので制作手段をCGにするだけで表現の幅が広がるのです

Q5.CGパース制作で参考にしているもの

管理人
管理人

パース制作にあたり、参考にしているものはありますか?

ミライハイマ様
ミライハイマ様

主に実際の建築の写真や建材の使用例を参考にしています。

A:資料が有れば建物が建つ現場写真や建材メーカーの使用例を参考に制作しています。トレンドを見るためにChaosの制作事例なども見ることがあります。

管理人
管理人

インタビューへのご協力ありがとうございました!!

実務者プロフィール
ミライハイマのロゴ

ミライハイマ (MIRAIHAIMA)
CG・ビジュアルイメージ プロダクション

3DCG・撮影・レタッチ・ペインティングその他あらゆる手法を用いる事で高品質なビジュアルイメージを制作しています。制作のご依頼は WEB サイトから!


\週1から3DCGクリエイター/
資料請求はこちら>>
※無理な勧誘はありません

コメント

  1. […] kenchikutech.com 様にて当方の建築CGパースー関連記事を掲載頂きました。お目通しいただけますと幸いです。 […]

タイトルとURLをコピーしました